アップデート情報

オートチェスS4アプデ後予想Tier構成、キャリー駒環境

どうも、迷子のあひるです。

オートチェスS4新環境では、パルスワンドを作ったり、

アンブラ+ドラゴンシナジーで序盤連勝するムーブがヘイトを集めました。

また、終盤はボンバーマンにゲームが変わり、デストロイヤーを早く引けるかがゲームを決めるポイントになりました。

その影響を受けて、2月7日早朝に一部アイテム、駒、シナジーのステータス、効果について調整が入る事になりました。

本記事では、アップデート内容をざっくり、アップデート後に環境はどう変わるのか、どの構成、駒が強くなるかなど解説します。(あくまで、予想ですが)

オートチェスS4アップデート内容(2020年2月7日)

調整内容についてざっくり言うと、

  • アンブラのコスト2⇒3
  • デストロイヤーのスキル火力低下
  • アサシンシナジー強化 各ラウンド初回攻撃で確定クリティカル
  • アンデッド4シナジー弱化 物理防御10低下⇒8低下
  • ウイングスシナジー強化 回避35%⇒40%
  • パルスワンド1のアクティブスキル火力低下 400⇒最大HP10%+200
  • アイテムの物理防御下げる効果が審判からチャージマスクに
  • その他アイテムを微調整

ほぼほぼ妥当な内容ですね。

アサシンについては、さらなる強化をする必要があったかは疑問ですが。

これで序盤ヘイトを集めたパルスワンドで開幕駒が消えるバグ(バグではない)や、アンブラに4~6ラウンドでHPが10以上削られるバグ(バグではない)も起こりにくくなりました。



オートチェスS4アップデート後にどう変わるのか?

アンブラのコスト2⇒3で変わること

まず、アンブラについては人狼と同じポジション(シナジー要員)になることが予想されます。

2Gから3Gになっただけでそんなに変わるの?って思う方もいるかもしれませんが、変わるんです!

アンブラは序盤に☆2にできると強かったですが、アップデート後は☆2にするためのコストが6G⇒9Gに変わります。また、3Gになることで序盤ピックできる可能性も下がります。

序盤の3Gのコスト増や、3G駒をベンチに置くリスクはかなりムーブを遅らせる原因になります。

能動的にアンブラを集めて、重ねに行くのはかなりリスクが高いと思われます。

そして、アンブラが2G⇒3Gになることで、2G駒の種類が1つ減る事になります。

つまり、2G駒が重なりやすくなります。

少し昔にさかのぼりますがS3環境では、2G駒を☆3にするムーブがかなり強かったです。

☆3にする候補として、

  • 深海の歩行者
  • 深海の守護者
  • 煉獄の騎士
  • 霊刃の騎士
  • リッパ―
  • 剣聖

が考えられます。

特に、深海の歩行者はアサシンシナジー強化もあいまってかなり人気駒になるでしょうね。

煉獄の騎士、霊刃の騎士が使いやすくなることでナイトシナジー、特にグレーシャーナイトの復権もありえそうです。
グレナイが弱くてもぐれないでね?(クイーンジョークです。これいる?)←たぶんグレナイ弱いですね…

逆に3G駒が重なりにくくなっていることには注意しましょう。致命の暗殺者、ライフルマンはかなり重なりにくくなりますね。

アンデ4、デストロ弱化で変わること

次に、アンデッド4シナジー、デストロイヤーの弱化についてです。

これまではアンデ4を発動して、デストロイヤー☆2のスキルを発動すればほとんどの駒を消し去ることができました。

さらに、アルケミストのスキルも発動していれば、ウォリアーシナジーやゴブリンシナジーも貫通して、瀕死のダメージを与えるほどでした。

今回のアプデで

  • アンデッド4シナジーの物理防御低下10⇒8
  • デストロイヤースキルダメージ 600/1000/1400⇒500/800/1100

に変わりました。

これでどれくらいダメージが変わるか

一般的な物理防御5の駒にアンデ4、デストロ☆2で計算するとだいたい1600ダメージ⇒1150ダメージくらいに減ります。

まだ、メイジやハンターの☆2駒を吹き飛ばすくらいの威力はありますが、ゴブリンシナジーやウォリアーシナジーで物理防御を上げればだいぶ耐えられるレベルになりました。

今後は一撃の火力で相手を一掃するようなことは難しくなります。よって、必要になるのはキャリー駒です。

キャリー駒候補は、

  • ロストガーディアン
  • 深海の歩行者
  • 終焉の審判者
  • 致命の暗殺者
  • 煉獄の騎士
  • 霊刃の騎士
  • ソールテイカー
  • アルケミスト
  • バーサーカー

などが挙げられます。

これらの駒にどのようにアイテムをつけられるかが重要なポイントになります。

アイテム調整で変わること

アイテム調整で大きく変わるのは、パルスワンド1の弱化と審判の戟、チャージマスクなどの効果調整ですね。

パルスワンドについては、強すぎて序盤のアイテム格差を大きくする要因だったので、ほんと妥当な調整です。

終盤のアイテムについても、審判の戟に有用な効果が集まりすぎていたので、それを分散させることはいいことですね。

チャージマスクが、回復阻害効果がなくなり、物理防御を下げる効果になりました。

回復阻害がなくなることで、ゴブリン6や深海の歩行者はかなり動きやすくなりそうですね。

アイテム調整による各シナジーの恩恵をざっくり整理すると

  • ↑↑:ゴブリン
  • ↑:ハンター、グレナイ
  • -:ウォリアー
  • ↓:ドラナイ、アサシン
  • ↓↓:メイジ

ゴブリンについては環境的にもアイテム的にもかなり追い風だと思います。

アサシンは深海の歩行者に審判の戟での物理防御ダウン効果を付与できなくなったポイントがかなり大きいですね。致命の暗殺者に集めるムーブもありますが、そこを含めてもややアイテムの恩恵は低いと思われます。

また、ドラゴンナイト(←駒のことね)に、審判の戟による物理防御ダウン効果を付与できなくなったのは、ドラナイ構成、メイジ構成などに大幅弱化ですね。

改めて、重要なポイントは、スキル発動が必須の駒(深海の歩行者、ドラゴンナイト)に物理防御ダウン効果を付与できなくなったことです。

物理防御ダウン効果は以前の魔界の斧を見てもわかるようにぶっ壊れた性能です。

この効果をデメリットなしで使えていた環境がおかしかったので、そこの改善はいいことですね。

序盤のアイテムについても、パルスワンド一択の流れから、シャドウブレードや呪いの吸血マスクの価値が上がりそうです。木の棒足りるかな?


オートチェスS4アプデ後はキャリー駒を作れ!

さあ、ここまでうだうだ書いてきましたが結局言いたい事は、”キャリー駒”で勝とう!ってことです。

次の環境はメイジやアンデデストロの様なAOEは働きにくくなるためより強いキャリー駒を作り、そのキャリー駒を活かせるシナジー構成が強くなるでしょう。

キャリー駒に付けるアイテムは、攻撃極ぶりという訳にはいきません。

攻撃アイテム3、耐久アイテム3くらいがちょうどいいかと思われます。

キャリー駒候補を順番に解説します。

  • ロストガーディアン☆2

特に装備したいアイテム:怒りの斧(シャドウブレード)、刃の鎧、酋長の鎧

アプデ後はロストガーディアンを引けるかどうかが重要になるかもです。ただ、2G駒を重ねたい環境なので積極的に狙いに行くのは少し怖そう。

攻撃力はもともとあり余っているので、怒りの斧以外のアイテムは耐久力や攻撃速度を強化するアイテムがいいと思われます。

いち早く☆2にできれば圧倒的な強さを発揮してくれます。☆2ができるまでは、剣聖、深海の守護者、終焉の審判者などに代わりをさせるのが良いでしょう。

  • 深海の歩行者☆3

特に装備したいアイテム:怒りの斧(シャドウブレード)、酋長の鎧、パルスワンド

おそらくアプデ後は取り合いになるでしょうね。試合が長引きますね。そんなところです。アイテム盛ればどの構成に入れても間違いなく強いです。

  • 致命の暗殺者(orソールテイカー)

特に装備したいアイテム:チャージマスク、怒りの斧、酋長の鎧

間違いなく強いです。雲長かかるまでに一振りできたら相手消えるんじゃないかな?

致命の暗殺者がベストですが、ソールテイカーでも充分強いです。

  • 煉獄の騎士☆3

特に装備したいアイテム:怒りの斧(シャドウブレード)、酋長の鎧、チャージマスク

ナイト6シナジー発動して、この駒を作るのが大きな勝ち筋になると思われます。次に紹介する霊刃の騎士とで☆3になった方にアイテムを持たせるムーブも期待できそうです。

  • 霊刃の騎士☆3

特に装備したいアイテム:チャージマスク、トールハンマー、刃の鎧

遠距離攻撃のため怒りの斧のスプラッシュ効果は得られませんが、強力なキャリー駒の一つです。煉獄の騎士、霊刃の騎士を☆3にしたグレナイやナイト6は無類の強さになるでしょう。

アサシン対策に刃の鎧は着けておきたい。

  • バーサーカー

特に装備したいアイテム:チャージマスク、トールハンマー、刃の鎧

チャージマスクをつけて、ハマればぶっ壊れるでしょうね。肩が壊れないか心配なくらい働いてくれるでしょう。

  • ライフルマン

特に装備したいアイテム:チャージマスク、トールハンマー、刃の鎧

アサシン+怒りの斧スプラッシュダメージで一瞬でやられそうですが、生き残れば強いですね。ただ、☆3になるのはきつそうなので終盤まで働けるかは…。


オートチェスS4アプデ後に強い構成Tier予想

今回のアプデにより、オートチェス環境がひっくり返ることが予想されます。

メイジ好きの私でもメイジが活躍させることは難しそうですね…。

アサシンが増えそうなアプデ後環境では後衛に火力を持たせる構成はかなりきつそうです。

予想Tierは以下になります。

TierS:ゴブリン6、アサシン6(ディバでも、ウイングスでも)

TierA:ドラゴンナイト、ビスウォリ、ウイングスアサシン

TierB:アンデハンター、メイジ6

TierC:混成ハンター、グレーシャーナイト

ここについてはいろいろな意見があるかと思われますのでTwitterで議論させていただきたいのでどんどんリプお願いします。

リツイート、いいねもしていただけると今後のモチベーションになります!!

今後ともよろしくお願いいたします。