テンプレ構成

オートチェススマホ版アサシン6ウイングス3テンプレ構成序盤中盤の立回り解説

スマホ版オートチェスのテンプレ編成の一つであるアサシン6ウイングス3構成のテンプレ構成、序盤中盤の立ち回り、どの駒に装備アイテムをつけるかについて解説します。

アサシン6ウイングス3構成はアサシン6の圧倒的瞬間火力で相手に回復を許さず瞬殺します。ウイングスシナジーで、アサシンのエースである光の羽の刺客、致命の暗殺者の耐久力もアップしてくれます。

アサシンジョブである、幻影の女王、砂漠の主、致命の暗殺者、光の羽の刺客、その他のアサシンから2体とドルイドシナジーである大樹の賢者、熊のドルイドを組み合わせた構成です。

序盤は、ゴブリン、ウォリアー、ケーブなどの壁を作り、ソールテイカーや幻影の女王などの火力で戦います。

中盤以降はアサシンをかき集め、アサシン6を目指します。同時に、大樹の賢者と熊のドルイドのドルイド駒を合成させられるとかなり有利になります。

そんなアサシン6ウイングス3のテンプレ編成、配置の仕方、序盤中盤の立回り方法、装備アイテムをどの駒につけるかを解説していきます。

アサシン6ウイングス3のテンプレ構成

アサシン6ウイングス3は、幻影の女王、深海の歩行者、砂漠の主、致命の暗殺者、光の羽の刺客、その他アサシン1体、大樹の賢者、熊のドルイドの8駒がテンプレ構成です。

サブ追加駒の候補として、アクアハンター、セイレーン、嵐のシャーマン、闇のスピリットなどが候補になります。

ただ、基本的にはアサシン6ウイングス3では、レベル9を目指さず☆3を目指した方が強いです。

アサシン6ウイングス3の必須駒

画像 駒名 価格 種族 クラス
幻影の女王 $2 デーモン アサシン
深海の歩行者 $2 マリーン アサシン
砂漠の主 $3 ビースト アサシン
致命の暗殺者 $3 ウイングス アサシン
光の羽の刺客 $4 ウイングス アサシン
大樹の賢者 $3 ウイングス ドルイド

熊のドルイド $4 ビースト ドルイド

+下記アサシンから1体

画像 駒名 価格 種族 クラス
ソールテイカー $1 ゴブリン アサシン
水のスピリット $2 スピリット アサシン
毒竜 $3 ドラゴン アサシン



アサシン6ウイングス3のサブ候補

優先度 駒名 選定理由
アクアハンター 深海の歩行者とマリーンシナジーを発動可能である。中盤以降にメイジ構成が多い場合はレベル9にして採用することも検討しましょう。
セイレーン アクアハンターを引けていない場合に採用する場合あり。
嵐のシャーマン メイジ対策と安定した火力に。
闇のスピリット 水のスピリット採用時には、ナイトやウォリアー構成に強くなる。



アサシン6ウイングス3で発動するシナジー効果

種族 駒数 効果
アサシン 3 味方のアサシン全員の通常攻撃が15%の確率で3倍ダメージのクリティカルになる
6 味方のアサシン全員の通常攻撃が15%の確率で4倍ダメージのクリティカルになる

 

種族 駒数 効果
ウイングス 3 味方のウィングス全員が通常攻撃を受けた際、20%の確率でそれを回避する

 

種族 駒数 効果
ビースト 2 味方の駒全員の攻撃力が10%上がる この効果は召喚ユニットにも適応される

 

アサシン6ウイングス3の配置例

アサシン6ウイングス3の配置は、大樹の賢者、熊のドルイドを除く駒を後列に並べて置きます。幻影の女王のスキルが複数の相手駒に当たるようにだけ調整するのみです。

配置の役割として、

赤色⇒前衛タンク役 大樹の賢者、熊のドルイド

青色⇒アサシン駒

となります。

なのでこれを目安に配置してみてください。

アサシン6ウイングス3立ち回り解説

アサシン6ウイングス3編成は、序盤はウォリアー駒やゴブリン駒の壁を作り、アサシン駒ドルイド駒を集めながら、最終構成を目指して駒を入れ替えていきます。

アサシン6ウイングス3編成に進む目安

序盤にソールテイカー、幻影の女王などが☆2なっていることがアサシン6ウイングス3に進む目安です。

さらにアサシン6に進むにあたり、壁役がきちんといることが重要です。

序盤はケーブ2、ウォリアー3やゴブリン3を発動させて前線をしっかり強化させましょう。



アサシン6ウイングス3序盤(レベル1~5)の立ち回り方

序盤は他の構成同様に、ゴブリン3かケーブウォリアーなどの構成を目指します。

その上で、幻影の女王や深海の歩行者などの人気アサシン駒が多く引けたときにアサシン6を目指します。

無理にアサシン3を発動させずにある程度アサシン駒が育ってから発動させましょう。

アサシン6ウイングス3中盤(レベル6~8)の立ち回り方

中盤では、必要駒だけ購入しながら、レベル8到達を優先して目指してください。

レベル8になれば、ガチャをしっかり回して☆3を目指します。

☆3を目指す駒としては、幻影の女王、深海の歩行者、致命の暗殺者などを優先して目指しましょう。

HPが20を割れば、お金を全て使い切り駒の強化を目指します。

アサシン6ウイングス3終盤(レベル9~10)の立ち回り方

基本的には、アサシン6ウイングス3ではレベル9には上げません。

かなり余裕があるときのみ、レベル9にしてアクアハンターなどを投入しましょう。



アサシン6ウイングス3の装備アイテムをつける駒

アサシン6ウイングス3では、途中での駒交換が多いので、交換予定の駒には積極的に装備アイテムをつけましょう。

最終構成での装備アイテムをつける駒を解説していきます。

アイテムのつけ方を間違えると効果が発揮されないので注意しましょう。

通常攻撃ダメージ量を上げるアイテム

通常攻撃ダメージ量を上げるアイテムは、基本的に致命の暗殺者、光の羽の刺客に集めましょう。

これらの駒はアサシンシナジーとともにウイングスシナジーの恩恵も受けるので、強力な駒になります。

致命の暗殺者と光の羽の刺客の火力をどれだけ上げられるかが、この構成で勝てるかのポイントです。

特に、木の棒と吸血のマスクを合成して作られる、呪われた吸血のマスクを致命の暗殺者に装備できればかなり強いです。

自駒の耐久力を上げるアイテム

自駒の耐久力を上げるアイテムは、大樹の賢者、熊のドルイドの前線に配置する駒にもたせてください。

特に、大樹の賢者の耐久力を上げると、そのスキル効果により周りの味方駒の耐久力も上がるためオススメです。

MPの回復量を増やすアイテム

MPの回復量を増やすアイテムは幻影の女王、深海の歩行者、光の羽の刺客、大樹の賢者にもたせてください。

これらの駒のスキルは非常に効果が高いので、素早く発動できることが重要です。

ただ、テレポート短剣は砂漠の主に持たせることをオススメします。

スキルダメージを上げるアイテム

スキルダメージを上げるアイテムは、幻影の女王、ソールテイカー、毒竜にもたせてください。

一番オススメは、幻影の女王です。この駒のスキルは非常に強力なので、どんどん威力を上げていきたいです。

毒竜のスキルも2019/8/8のアップデートで強化されたため、アイテムで威力を高めることもオススメです。

アサシン6ウイングス3編成まとめ

アサシン6ウイングス3は、アサシンの圧倒的火力で一瞬にして数的優位を作り出し勝ち抜く構成です。

アサシンのクリティカルダメージを活かすために、☆3にして攻撃力を高めることが非常に重要です。

☆3ができないと勝てないので、しっかりガチャを回しましょう。