人物

嵐活動休止会見での『無責任』発言にネットは大炎上!記者の名前も判明!

これは2019年1月27日の夜行われた嵐の活動休止発表の記者会見のあとの日テレ青木源太アナウンサーのツイートです。

青木アナと言えば、大のジャニーズ好き(ジャニオタ)としてファンの間でも有名です。

そんな青木アナが記者会見場でとても悔しい思いをしたという、嵐への『無責任』発言。

活動休止をファンクラブサイトで動画で説明後、その日の内に記者会見をするというスピーディーな対応をした嵐。

一体、誰が何のためにその様な酷い発言をしたでしょうか?

src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

嵐活動休止会見での無責任発言の詳細は?

それまでは和やかな雰囲気で、活動休止の説明を行っていた記者会見で突如雰囲気が一変したのはこの発言。

記者『多大な功績を残されてきて、お疲れさまでしたという想いも多々ある一方で、まぁやっぱり、無責任じゃないか、という指摘もあると思うんです。』

は!?!?

とみんながブチ切れたその瞬間。

メンバー全員が内心切れたと思いますが、櫻井くんがとても冷静に丁寧に話してくれました。

櫻井『無責任かというご指摘に関しましては、我々からの誠意はおよそ2年近くの期間をかけて、感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です。

なので、それが届くように、これからもたくさんの言葉をお伝えし、たくさんのパフォーマンスを見てもらい、その姿勢と行動をもってそれは果たして無責任かどうか、というのを判断いただけたらと思っています。』

この後も誰も怒りだす事なく、5人とも感情をうまくコントロールしていたのがとても印象的でした。

嵐記者会見での無責任発言は一体誰が?

発言直後から発言した記者探しが始まっていたのですが、当日はわかりませんでした。

記者会見から一夜明けた1月28日のとくダネで、カットされずに名前も放送されました。

この中年の男性です。

嵐の活動休止発表の記者会見で無責任発言をしたのはスポニチの桑原(クワバラ)、という記者です。

記者会見でも自ら『スポニチの桑原と申します。お世話になります。』といっています。

スポニチの桑原記者とは?プロフィール

スポニチの桑原記者について、現段階で分かっている情報はこちらです。

名前  桑原 淳

読み方 くわばら あつし

所属  文化社会部

会社  スポーツニッポン

職業  会社員

性別  男性

スポニチの文化社会部では、政治や文化だけでなくエンタメも扱っているようで、実際桑原記者はジャニーズの担当のようです。

浮所飛貴という東京B少年(ジャニーズjr)について書かれた文面が発見されています。

ジャニーズを応援するべき立場でこの様な発言をしてしまったのは何故なのでしょうか?

嵐記者会見での無責任発言はなぜ起きた?

芸能人の記者会見というのは、もともと怒らせようとする記者、というのは少なからずいるものです。

しかしそれは、謝罪会見の場合です。

『謝罪会見で記者に逆ギレ』というのは、記者にとって美味しいネタになってしまいます。

今回の場合は、謝罪会見ではありません。

大野くんは謝っていたものの、別に彼が悪い事をしたわけでもありません。

ただ、自由になってみたい、という宣言をしただけです。

それのどこが無責任なのか、本当に腹立たしいです。

おそらく、スポニチの桑原記者は『自分はこんな質問まで切りこめるんだぞ?すごいだろ?』程度の気持ちであの質問をしたのだと思います。

まわりの記者より面白い質問をしてやった、と思っているかもしれません。

でも言わせてください。

あなたのその発言こそが無責任です。

いままで長い間、ジャニーズアイドルとして頑張ってきた彼らにファンは感謝の気持ちでいっぱいです。

ただ、突然の出来事に困惑しているだけです。

嵐記者会見での『無責任』発言にネットは大炎上!

この騒動に対し、ネット上では様々な意見が飛び交っています。

 

あわせて読みたい
嵐の活動休止前ラストライブ開催地はココ!日程、倍率予想まとめ!ジャニーズの人気グループ「嵐」が2020年3月31日をもって、グループの活動を休止することを発表しました。 突然の事でファンの方の...